女性必見!男女の習性の違いから発生してしまうすれ違い

女性必見!男女の習性の違いから発生してしまうすれ違い

同じ人間でありながら、男性と女性では全く考え方が違います。

どんなに大好きな人でも、男性側の意見と女性側の意見では全く異なった回答が出されることも多いのではないでしょうか。
恋愛においてもそれは一緒です。
もともとの男女の違いをすれ違いだと勘違いして寂しくなったり、最悪別れてしまったりするケースもあります。

そんな事態にならないように、今回は男性と女性の習性の違いについてお話しして行きたいと思います。

 

男性は仕事での失敗を女性に愚痴らない

女性は仕事での失敗を自分の好きな人に話して「慰めてもらいたい」と
思う傾向があります。
特に、信頼できるお付き合いをしている男性だとなおさら、安心して自分の本音をさらけ出せたりするものですよね!
一方で男性は、仕事での失敗をあまり彼女には言いません。

それは「好きな人に心配をかけたくない」または「弱い自分を見せたくない」というプライドがそうさせていることが多いです。

女性は何も相談してくれない彼氏に対して「私は何の力にもなれない」とか「必要のない人」のように思ってしまいがちですが、女性を大切に思うからこそ言葉に出さないのです。

デート中に生じる気持ちのすれ違い

自分に自信を持つこと 女性は好きな人と長くいればいるほど、その日のお別れが辛くなります
よね。
もっと一緒に居たい、もっとこの時間が続けばいいのに、と思ってしまうものです。
逆に男性は、デートをする時は女性をエスコートしなければなりません。
それなりに気を使うので、長い時間一緒にいると「ちょっと疲れてきたな」と感じて早く帰りたいと思ってしまうこともあります。

しかし、逆に男性は長い時間合わないことで好きな人の大切さを知り、会いたい気持ちが急激に高まるものです。
なので、好きな人をその気にさせたいのなら短い間に何回も会うよりも、月に何度か大切な日を作るというイメージでデートをした方がうまくいきます。

記念日の盛り上がりすぎで男性とのすれ違い

男性は基本的に面倒臭いことが嫌いです。
無駄な行動を一切したくない、と思ってしまう生き物です。
そのため女性のように「クリスマス」や「バレンタイン」などの記念日を大切に考える人は少ないです。

クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなどのイベントごとは男性にとってお金もかかるし、女性のテンションの高さに合わせることが苦痛で仕方がないという人も多くいるのです。
しかし、女性は基本ロマンチックなので、記念日にどれだけ楽しませてくれたかで愛の重さを量ろうとする傾向があります。
記念日をお祝いすることは二人にとっても良いことですが、記念日だけに縛られてそれに踊らされてしまうと二人の関係は崩れて行きます。

女性は記念日というと、シャンパン、フランス料理、ケーキという風に思いがちですが、男性は二人で静かに自宅で過ごすことを望んでいるかもしれません。

原因は男女の考え方の違いかもしれません

今回は男性と女性の習性の違いについて紹介しました。
もし考え方の違いで困ったり、喧嘩をしてしまったら、冷静な第三者に話をしてみましょう。
悩みの相談を専門にしている占い師などに頼るのでなければ、男女それぞれに話を聞いてみるのが良いです。
ついつい自分の考えが正しいと思ってしまうのが人間ですが、冷静な判断を聞くことで「こういう考えもあったのか」と気がつく事が出来ます。

お互いの心に寄り添ってずっと仲良くいるためにも、男性特有の考え方も少しだけ考慮してあげると上手くいくかもしれませんよ。

 

いつでもどこからでも占いができます

業界トップレベルの占い師がお待ちしております

鑑定の流れ

占い師は皆ハイレベルで、「なぜ私の心がわかるの?」という驚きの声がたくさん寄せられています。

電話鑑定

198 / 1分
  • 税込み
  • クレジットカード利用可能
  • 指名料金無料
はじめてご来店のお客様にプレゼント
1000ポイントをプレゼント。 次回の鑑定は1000円の割引が出来ます。 ・お友達紹介ありがとうキャンペーン実地中! 紹介してくれた方とお友達それぞれに1000ポイントをプレゼント。次回の鑑定は1000円の割引が出来ます。