【片思いのパターン別】アプローチ方法とは?

【片思いのパターン別】アプローチ方法とは?

一口に、片思いと言っても、色々な状況があります。
まだ話もしたことの無い状態や、友達関係にありながら告白が出来ない、など様々なケースが考えられます。

思いの状況によってアプローチの方法を少しずつ変えることで、もっとスムーズに恋愛に発展させてはみませんか?

会話をしたことは無い相手に会う時、片思いをしている人は「下手な事を話したら嫌われてしまうかも」と話しかけるのを躊躇していることが多いのです。
しかし、ここで頑張らなかったらあなたの思いは一生片思いのままです。
勇気を出して話しかけてみましょう。

とんでもないヒドイ言葉を言わない限り、女性から声をかけられて嬉しくない男性なんていません。
まずは挨拶から始めてみましょう。

「この前、お会いしたのを覚えていますか?」など明るく声をかけることを、第一に考えましょう。

「挨拶ができる程度の状態」

挨拶ができる程度にまで片思いを育てることが出来たら、次は相手に好ましく思ってもらうことが必要ですね。
こんな時は、心理学の「ザイオンス効果」を使うのをお勧めします。

ザイオンス効果とは、会う時間を長くするよりも合う回数を多くすることで相手に印象を強く残し、警戒心を取る効果を指します。
恋愛のプロが良く使っている恋愛の心理テクニックの1つです。
接触回数を増やし、「よく会うな」と相手の男性に思ってもらうのがベスト!

おしゃべりの時間は、本当に少なくて良いのです。
短い時間を何度も繰り返す事で、相手に好印象を残してみましょう。

「友達関係でいられる状態」

友達関係だからこそ、距離の取り方が難しいこともありますね。
「ガツガツ行けば引かれてしまい、2度と友達にも戻れなくなるのでは?
と二の足を踏んでいる女性も結構多いものです。

そんな時に効果的なのが、第三者から彼にあなたのプラス面を話してもらうことです。
人間は、直接相手から自分のプラス面を話されるより、第三者から聞く方がより好感を持つ事が恋愛の研究で分かっています。

自分の友達に協力してもらい、何気なくあなたの良いところを片思いの彼にアピールしてもらうことで、片思いを恋愛に少し近づけることが出来ます。

「1対1で会える状態」

この状態になれたら、両思いまであと一歩です。
友達状態が長かったりすると、女性として見てもらえず恋が進展しないという人も多い時期です。
この時期は女性であることを相手に意識させるのが大切になります。

いつもパンツスタイルの人は、スカートを履いてみたり、髪の毛を下ろしてみたりとギャップを作って彼に見せつけてみましょう。

どうしても行き詰ってしまったら周囲の方にアドバイスを求めましょう。
第三者の占い師の方でも良いです。

片思いでもお互いの距離感によってアプローチ方法を少し変えることで、意中の男性の気持ちをコチラに向かせることが可能になります。

前向きに、素敵なあなたをアピールして恋を実らせてくださいね!

 

いつでもどこからでも占いができます

業界トップレベルの占い師がお待ちしております

鑑定の流れ

占い師は皆ハイレベルで、「なぜ私の心がわかるの?」という驚きの声がたくさん寄せられています。

電話鑑定

198 / 1分
  • 税込み
  • クレジットカード利用可能
  • 指名料金無料
はじめてご来店のお客様にプレゼント
1000ポイントをプレゼント。 次回の鑑定は1000円の割引が出来ます。 ・お友達紹介ありがとうキャンペーン実地中! 紹介してくれた方とお友達それぞれに1000ポイントをプレゼント。次回の鑑定は1000円の割引が出来ます。