本当にこの選択でいいの? 転職を考える時に起きる悩み

本当にこの選択でいいの? 転職を考える時に起きる悩み

人生は選択の連続です。
ひとつひとつの選択でこれからの人生が良いものにも悪いものにもなってしまいます。

仕事の選択は特に人生を左右します。
自分と職場が合わなかった、と思った時には転職を考えるものですが、簡単には決定できず悩みすぎてしまう
ことがあります。

転職で思い悩んだ時の解決はどのようにどうすればよいのでしょうか。

 

転職すべきかどうかのお悩み

転職の悩みに多いのが「現在働いている場所を辞めるべきか否か」です。

収入の面、仕事内容、人間関係、プライベートとの折り合いなどから転職を考える事が多いようですが、全てに不満があるというわけではない方は、転職すべきどうかで悩みがちです。

「仕事内容は好きなんだけど、周りの人と合わなくて……。」
「給料は良いんだけど、仕事が辛すぎる。でもお金も必要だし……。」

心にわだかまりを残したまま職場を続けても不満は募る一方ですが、少しでも未練があると、転職先が現状よりも
待遇が悪かった場合に後悔してしまう不安があります。

転職先選びのお悩み

現在の職場に未練がまったくない、という人は転職をすることに躊躇しないのでしょうが、転職先を選ぶ際に悩みすぎてしまう傾向にあります。

自分の中で転職先に条件をつけていませんか?
自縄自縛になってしまっている方も多いので気を付けてください。

よくいるのが「残業が多いSEは絶対イヤ!」という考えの方。
IT系・クリエイティブ系の仕事はハードな仕事が多く、こういった業界で働いていた方は職種や仕事内容などすべてが
嫌になり全く違う仕事を求めることがあります。

ですが、会社によって残業が圧倒的に少ないところもあります。
今までのキャリアを捨ててしまう前に考えてみてください。

「営業がどうしても苦手だから辞めたい」という考えの方も多くいます。
今の仕事が合わないからといって、営業全般を嫌いになってしまって転職先では営業を避けてしまうケースです。
現状の何を変えたいのか、を見直してみてください。

営業に辞めたいと思う原因を押し付けているだけで、環境や営業スタイルを変えるだけで改善する事も良くある話です。

客観的な考え方が必要

悩みを解決するには客観的に自分を見られるようにならなければなりません。

ですが転職を考えている時は心が弱っている場合があります。
そういった時に悩んでいても主観的でネガティブな考えしか生まれてきません。

解決が生まれてこないので悪循環に陥ってしまいます。
誰かに相談する、というのも有効な悩み対策法です。
その時は心から信頼できる友人や家族に相談しましょう。

ですが、心が弱っている時は疑心暗鬼になってしまい、近しい人ほど信頼できなくなってしまう時がまれにあります。

その時は占いに頼ってみてはいかがでしょうか。
どんな友人より、どんな家族よりも占いは平等で、客観的です。
つながりというものは時として枷になってしまうものですから、特別なつながりがないという部分も占いのメリットです。

占いは迷っている人を助けるためにあるので、きっと力になれると思います。

いつでもどこからでも占いができます

業界トップレベルの占い師がお待ちしております

鑑定の流れ

占い師は皆ハイレベルで、「なぜ私の心がわかるの?」という驚きの声がたくさん寄せられています。

電話鑑定

198 / 1分
  • 税込み
  • クレジットカード利用可能
  • 指名料金無料