さくら先生の 西洋占星術・タロットで占う

2024年の運勢

[今年全体の星回り]

今年前半は幸運の木星がおうし座にあります。おうし座は豊かさを司る星、お金に限らず五感を通して感じ取れる豊かさと富を象徴しています。社会的には経済や芸術の世界で注目される事がありそうです。雰囲気としてはのんびりした空気があるでしょう。個人レベルではグルメ、音楽、アロマなど取り入れた生活、習い事や副業などに取り組むと充実する時期になります。おうし座、おとめ座、やぎ座さんは同じ土の星座グループなので、本領発揮。

5月26日から木星がふたご座に移行。ふたご座は情報、コミュニケーション、つながりを司る水星が守護星。つながりを意識すると良い流れに乗れそうですが、たくさんの情報に飲み込まれないようには注意が必要かもしれません。個人レベルでは学校や職場、SNSで交流、発信していくと得るものがありそうです。ふたご座、てんびん座、みずがめ座さんは同じ風の星座のグループなので、居心地が良くなるかも。

[今年の季節お勧め場所など]

1~4月

人気で大勢の人が集まる場所より、隠された場所、まだ人気が出ていない場所に福がありそう。

幸運の方角:誰かと縁を切りたい場合は南へ。新しい事を始めたいなら東、強さが欲しいなら西へ。

5~8月

戦勝祈願、争いがあった場所、勝負運を得られる神社など。

幸運の方角:リフレッシュするなら南西へ。

9~12月

心配事を軽くしてくれる場所、人に会いに行くと◎。

幸運の方角:優しい気持ちになりたいなら南。コミュニケーション力アップには東北へ。

各星座の2024年の運勢

牡羊座画像

牡羊座(3/21~4/19)

牡羊座の2024年の運勢

今年の前半は幸運の木星がおうし座にあり、金運、財運が良好。副業・ビジネス、運用・投資、宝くじ・プレゼント等は期待できそう。芸術関連の習い事もうまくいきそうです。興味ある事がない人も情報収集したり、人と連絡を取ると何かが見つかりそう。木星がふたご座入りする5月26日からは勉強運が上昇。新しい分野に挑戦は吉。大人数より一人の方が集中できていいかも。

7月後半から8月後半、恋愛運は最高潮。フリーの人は新しい人が出てくるかも。その人は理性的で怒っても顔に出す事はなさそうですが、静かに引いてしまいそうなので気をつけて。パートナー・夫婦運は10月後半から11月後半が一番幸せな時期に。何を言われてもさばさばと対応していきましょう。結婚運は9月後半から10月後半が良好。頑張るよりも思いやり。婚活はリラックスするといい結果に。

今年は12年に一度の幸運期。リラックスしてあまり真面目に考えすぎない方が上り調子に。副業は頭を使うもの、机上で完結できるものが◎。すぐの利益よりも長期的な見通しで動いて。宝くじ売り場は南西の方角が吉。運用・投資は長期も短期も良い、強気が大事。臨時収入や贈り物は10月後半から11月後半にチャンス。自分の非力を認めると助けてもらえそう。

仕事運が最も良いのは8月後半から9月後半。迷いなく、ぶれずにどんどんこなせそうです。注意点はさぼらない事ぐらい。1月前半と12月後半は昇進、人気アップのチャンス。なあなあになってしまわないよう緊張感を持つと評価に。就職、転職については、9月後半から10月後半にいいところが見つかりそう。疲れたらよく休む、メリハリつけて活動を。

健康づくりはダイエットや運動などやりすぎに気をつけて。2月後半から3月後半は休みすぎ、仕事など頑張りすぎも、どちらにも注意。ファッションは基本的に自分らしく。迷ったら中性的でカッコいい感じのテイストがおすすめ。知的な雰囲気のアイテム、寒色系をプラスすると◎。

おうし座画像

牡牛座(4/20~5/20)

牡牛座の2024年の運勢

今年の前半は幸運の木星がおうし座にあり、12年のサイクルの始まりの年になります。大きな運勢の変わり目ですが、やりたい事がはっきりしない人もいるでしょう。その場合は焦らず、何をするにも必要な体力作りを。そして周りにとらわれずやりたい事を見つけましょう。木星がふたご座入りする5月26日からは金運、財運が上昇。漫然と収入を増やす事に執着せず、自分らしく豊かに暮らす事をイメージしてみて。

8月後半から9月後半、恋愛運は最高潮。フリーの人は新しい出会いがありそう。その人は控えめで、皆と仲良くするタイプに見えて、実は好き嫌いがはっきりした人かも。距離を保ちながら関係を築いて。パートナー・夫婦運は11月後半から12月後半が一番幸せな時期。恥ずかしがらず、愛情をストレートに伝えて。結婚運は10月後半から11月後半が良好。焦るとうまくいかないので、冷静に。

今年は12年に一度の幸運期。特に5月後半から6月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。お金に好かれるためには真面目なだけでも楽しいだけでもNG。バランス良い状態を保って。副業はあまり体力を使わないものが◎。宝くじ売り場は北の方角が吉。臨時収入や贈り物は11月後半から12月後半がチャンス。家族や親戚からおこづかいやプレゼントがありそう。

仕事運が最も良いのは9月後半から10月後半まで。あれこれ考えるよりまめに行動していくとうまくいきそう。1月後半から2月後半にかけては昇進や人気アップのチャンス。先延ばしせずすぐに取り組む、放置しない姿勢が評価に。就職、転職運は10月後半から11月後半にかけて。転職は優しさ、気配り上手をいかす事を考えるとうまくいきそう。

健康づくりは人に付き合いすぎず、自分のペースを保って生活する事を意識しましょう。特に3月後半から4月後半は、疲れないように気をつけて。ファッションはシンプルで緩め、フラットシューズもいいかも。無理しない方が魅力的にみえるかもしれないと考えて。かわいい系よりはかっこいい感じが吉。

ふたご座画像

双子座(5/21~6/21)

双子座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で無意識に物事が整理されていきそう。12年のサイクルが終わる年なので、片付け、断捨離、人間関係の整理は吉。ただし必要なものは諦めないように気をつけて。木星がふたご座入りする5月26日からは新しい人生の幕が開けます。やりたい事が増えても、焦らないで大丈夫。長期的には全て達成できるでしょう。

恋愛運は9月後半から10月の後半が最高潮。フリーの人はよい出会いがありそう。お相手は真面目で優しいけれど、一人の時間がないと疲れてしまう人かも。一時的に距離が出来ても大丈夫。パートナー・夫婦運は1月前半と12月後半が一番幸せな時期。世話を焼くより愛情表現を。結婚運は11月後半から12月後半が良好。話す前に相手の話をよくきくとこじれないかも。

6月後半から7月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。何事も感情より理性を優先すると良い結果になりそうです。副業は優しさをいかせる分野が◎。宝くじ売り場は西が吉。運用・投資は長期で楽にできるもの、何回も考える必要がないものがいいかも。臨時収入や贈り物については1月前半と12月後半。新しく知り合った人が応援してくれそう。

仕事運が最も良いのは10月後半から11月後半。今年は新しい事をせず、なるべく今の状況下で一生懸命やるとうまくいきそうです。2月後半から3月後半までは昇進、人気アップのチャンス。必死でやるよりも余裕を持って取り組む方がよい評価に。就職、転職は11月後半から12月後半が良好。やる前から真面目に考えすぎず、とりあえずトライすると良い結果に。

今年は健康の為にあれもこれも食べたり、薬を飲んだり、ダイエットしたり頑張りすぎず、採る前にデメリットも調べて慎重になった方がいいかも。要注意の時期は4月後半から5月後半。メンタルにも気をつけて。ファッションはナチュラルな雰囲気が吉。動きやすさは重視しつつ、かわいいアイテムを追加すると◎。

かに座画像

蟹座(6/22~7/22)

蟹座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で対人運が良好。職場や学校以外の仲間ができそうです。悩む事があってもばっさり切らず、歩み寄っていくとよい関係に。木星がふたご座入りする5月26日からは運勢の休止期に入り、無意識で終わりにしたいと思っていた事が片付いていきそう。本当に無くしたくないものだけは守って。

恋愛運は10月後半から11月後半がチャンス。フリーの人は見かけ普通でも実力がある人との出会いがあるかも。期待しすぎず、堅実な部分をアピールしていくと◎。パートナー・夫婦運は1月後半から2月後半が一番良好。だめになりそうな時は一時的に壁を作ればやり過ごせそう。結婚運は1月前半、12月後半がチャンス。様子見をしている人も一歩踏み出すと◎。

7月後半から8月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。人との繋がりを大切にしていると良い方向に。副業は欲張らず、すぐに取り組めてそこそこ結果が出るものが◎。宝くじ売り場は東が吉。運用・投資は短期長期どちらも良し。考えすぎない、無理しない。臨時収入は1月後半から2月後半頃チャンス。優しさと笑顔を絶やさないようにすると目上の人からご褒美がありそう。

仕事運が最も良いのは11月後半から12月後半。今年は言いたい事ははっきりと言っていくとうまくいきそう。出世・人気運は3月後半から4月後半がピーク。人気取りで何かをするより自分をしっかり持っている方が昇進、人気アップが期待できそうです。就職、転職は1月前半か、12月後半が良好。人の意見を訊き過ぎず、チャレンジする事でよいところが決まりそう。

今年は考えるより体を動かす、を大切に。要注意の時期は5月後半から6月後半。できる事と諦めるべきことを見極めて、できる事はしっかり対処を。ファッションはカジュアルで動きやすい服装が吉。メイズライク、中性的な感じに暖かいナチュラルな感じのアイテムをプラスして。

しし座画像

獅子座(7/23~8/22)

獅子座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で出世・人気運が良好。気を使って周りに合わせるより、やりたい事をやっていくと昇進、人気アップにつながりそう。木星がふたご座入りする5月26日からは対人運が上昇。職場や学校以外の仲間ができそう。特に気を使わなくても一度ご縁のあった人とはまたどこかでつながっていきそうです。

恋愛運は11月後半から12月後半にチャンス到来。フリーの人は冷たそうに見えて実は優しい人との出会いがありそう。あまり積極的にいかない方がいいかも。パートナー・夫婦運は2月後半から3月後半まで太陽のご加護で良好。関係が長くても疲れを見せない事、どう見えるかを意識して振舞って。結婚運は1月後半から2月後半が良好。自己責任の意識を持って話すとうまくいきそう。

8月後半から9月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。何事も損切は大切にしましょう。副業は頭を使う仕事が◎。周りの意見で左右されないように。運用・投資は中長期で考えて。ご縁を大切に、ビジネスライクではない方がいいかも。くじは東または西の売り場が吉。臨時収入やプレゼントは2月後半から3月後半までチャンス。謙虚にしているといい事がありそうです。

仕事運が最も良いのは1月前半と12月後半。あれこれ心配せずのんびりと取り組む方が良い結果になりそう。社会・出世運は木星のご加護で12年に一度の運勢。4月後半から5月後半は特に良好で、言いたい事を言っていく方が評価につながりそう。就職運、転職運は1月後半から2月後半にかけて良好。受ける前から自分で判断せず、チャレンジしてみると決まりそうです。

健康は「病は気から」、心配しすぎない事が大事。要注意は6月後半から7月後半。体の声をよく訊いて。ファッションはカッコいい中性的なテイストが吉。ナチュラル系、寒色系のアイテムをプラスすると◎。年齢にもよりますが無理はしないで。体を冷やす格好や、怪我をするような靴には注意。

乙女座画像

乙女座 (8/23~9/22)

乙女座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で学問・研究運が良好。学問に関する事でも、その他の事でも、我慢している事があれば自分を解放していきましょう。新しい世界にチャレンジする流れになりそうです。木星がふたご座入りする5月26日からは出世・人気運が上昇。新しい事を始めると評価、人気アップに。ただし空気を読む事は忘れずに。

恋愛運は1月前半or12月後半がチャンス。フリーの人は良い出会いがありそう。お相手は優しいけれど、自分が傷つくと思えばばっさり縁を切ってしまう事もありそうなので気をつけて。パートナー・夫婦運は3月後半から4月後半が良好。うまくいっていない人も諦めず、何でも話していくと◎。結婚運は2月後半から3月後半がチャンス。なあなあにせず、言いたい事ははっきり伝えて。

9月後半から10月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。何かを始めると手堅く続けていかれそう。副業は大変でも体力を使う事がよいかも。また金銭的な余裕は持って始めて。くじは南方面の売り場が吉。運用・投資は何かを新しくすると◎。3月後半から4月後半は、欲を出さないでいたら臨時収入か頂き物があるかも。

仕事運が最も良いのは1月後半から2月後半。一度失敗しても諦めず、小さい事でも一生懸命取り組んで。5月後半から6月後半は昇進、人気アップのチャンス。目の前の問題解決より、優しさを発揮した方が評価につながりそう。就職・転職運は2月後半から3月後半が自分の殻を破るチャンス。結果は行動量次第と考えて。

健康面は休みすぎず体を動かした方がいいかも。またある事ないこと心配しすぎないように気をつけて。特に7月後半から8月後半は迷いが増えそうなので注意。ファッションはシンプルで清楚なテイストがお勧め。カジュアルな感じよりはきちんとした感じが◎。今まで試した事がないアイテムをプラスして。

てんびん座画像

天秤座 (9/23~10/23)

天秤座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で夫婦・パートナー運が良好。関係を深めていかれる時なので、イライラせず、二人の時間も積極的に。木星がふたご座入りする5月26日からは学問・研究運が上昇。学問以外の事でも楽しい事より知的な事に興味が向きそう。迷う事があれば一旦ストップして修正していくような流れになりそうです。

恋愛運は1月後半から2月後半にかけて良い出会いがありそう。お相手は落ち着いているけれど、頑固なところがあるかも。冷静に自己主張をしていく必要がありそうです。パートナー・夫婦運は幸運の木星のご加護で12年に一度の幸運期。特に4月後半から5月後半がピークです。愛情表現ははっきりすると◎。結婚運は3月後半から4月後半が良好。話し合うより決断を求める事が必要かも。

10月後半から11月後半は太陽が金運を示す場所に。巨額ではないけれど、すぐに結果が出ることがありそう。副業は人と協力すると◎。主に頭を使う事が吉。運用・投資は真面目に考えすぎない方がうまくいきそう。くじ売り場は迷ったら南の方向。臨時収入は4月後半から5月後半にチャンス。仲間と楽しく過ごしているといい事がありそう。

仕事運が最も良いのは2月後半から3月後半。ただしよく話を聞いて、不必要な契約や決め事には同意しないように。6月後半から7月後半にかけては昇進、人気アップのチャンス。努力すること、余計な事を言わないように気をつけると評価UP。就職・転職運は3月後半から4月後半が良好。何かは妥協しないといけないかも。

健康面は食事、運動、睡眠など新しいアイデアを取り入れ、薬などに依存しないようにしましょう。8月後半から9月後半はメンタル注意、こうしなければいけないという考えはかえってマイナスになる事も。ファッションはゴージャスでセクシーなアイテムが吉。ケチらず、自分が身に着けていいのか迷うくらいの物を選んで。

さそり座画像

蠍座 (10/24~11/22)

蠍座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で結婚・就職運が良好。争いを好まない平和な感じの人や組織とご縁がありそう。婚活、就活は自分の可能性を制限せずトライを。その代わり物質的なこだわりは手放して。木星がふたご座入りする5月26日からは夫婦・パートナー運が上昇。問題があっても昔に戻れそう。ただし言うべき事があればはっきり伝えて。

恋愛運は特に2月後半から3月後半が最高潮。フリーの人は、一人が好きな人との出会いがあるかも。べったりせず、自分もマイペースに関われると◎。結婚運、夫婦・パートナー運は12年に一度の運勢。中でもパートナー・夫婦運は5月後半から6月後半がピーク。ただしいつも待ちの姿勢はNG。自分からも誘ってみて。結婚運は4月後半から5月後半がチャンス。焦って余計な気を使ってしまわないよう注意。

11月後半から12月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。何かするより面倒な事は避けるとよい流れになりそう。副業は頭を使う仕事が◎。諦めなければ何とかなりそう。投資・運用は夢中になりすぎないよう注意。くじ売り場はどの方角でも◎。臨時収入、贈り物は5月後半から6月後半にかけてチャンス。あれこれ詮索せずじっと黙っている方がもらえそう。

仕事運は3月後半から4月後半がピーク。もうだめだと思うことがあっても諦めず、小さな事を頑張ると好転しそう。7月後半から8月後半は昇進、人気アップのチャンス。問題を解決する事より優しさを発揮する方が評価が上がりそうです。転職・就職運は4月後半から5月後半にかけてチャンス。人と協力する姿勢を見せると決まりそう。

健康は休むより、多少無理をしてでも体を動かした方がいいかも。9月後半から10月後半は真面目に考えたり悩んだりしすぎないよう、メンタル注意。ファッションは清楚あるいは落ち着いたテイストが吉、ただし地味にならないよう注意。甘くて柔らかい感じのアイテム、メイクをプラスして。

いて座画像

射手座 (11/23~12/21)

射手座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で仕事運が良好。ある事ない事考えてしまう時もありそうですが、迷いながらも最終的にはうまくいきそうです。木星がふたご座入りする5月26日からは結婚・就職運が上昇。静かだけれど頭がいい感じの人や組織とご縁がありそう。気を使う事、また普段言わない事を言ったりやったりしない方がよい結果になりそうです。

恋愛運は3月後半から4月後半がピーク。ただしフリーの人はいわゆるダメな感じの人にひっかからないように注意。パートナー・夫婦運は6月後半から7月後半が一番幸せな時期。嫌な事を避けようとして大切な繋がりごと切ってしまわないように。結婚運は12年に一度の幸運期。特に5月後半から6月後半は特に良好。一回で話をまとめようとしない方がうまくいくかも。

1月前半と12月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。新しい事が進まなかったらできる事を先に片付けてみて。副業は頭を使う事がうまくいきそう。一人で、期間は長期が◎。運用・投資は切り上げ時の判断大事。くじは西の売り場が吉。真面目な動機で買うといいかも。臨時収入は6月後半から7月後半にチャンス。おとなしく様子をうかがってみて。

仕事運は幸運の木星のご加護で12年に一度の運勢。特に良いのは4月後半から5月後半。前向きな気持ちと思いやりを忘れずにいれば大半の事は乗り切れそう。8月後半から9月後半は昇進、人気アップのチャンス。皆で楽しく、新鮮な気持ちで取り組むと評価が上がりそう。就職・転職運は5月後半から6月後半がベスト。その仕事で好きなところを熱意を込めてアピールしてみて。

休むより仕事や学業など頑張った方が健康でいられるかも。その分息抜きも大事に、メリハリをつけて。10月後半から11月後半は要注意。余計な事を考える時間がない方が健康的に過ごせそう。ファッションは中性的、メンズライクで暖かい色のアイテムやナチュラルな素材感のものをプラスすると吉。周りに左右されずスタンダードで変わらないものを大切に。

やぎ座画像

山羊座 (12/22~1/19)

山羊座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で恋愛・プライベート運が良好。恋愛や趣味に充実した時間を過ごせそうです。大変だと感じる事もありそうだけれど、逃げたり投げ出さない姿勢でいきましょう。木星がふたご座入りする5月26日からは仕事運が上昇。思いやりを忘れなければ、バリバリ仕事をこなしつつもよい職場環境を保てそうです。

恋愛運は12年に一度の幸運期。4月後半から5月後半は特に良好です。フリーの人は物静かで不器用なタイプ人とのご縁があるかも。パートナー・夫婦運は7月後半から8月後半が一番幸せな時期。誠実さと優しい気配りを言葉だけではなく行動で示す事で関係が深まっていきそう。結婚運は6月後半から7月後半が良好。夢を見るだけでなく行動を起こして形にしていきましょう。

1月後半から2月後半は太陽が金運を示す場所に入り良好。ただしよくわからないことは判断せずに様子見を。副業は優しさをいかせる仕事が吉。ただし損きり、見極めが大事。運用・投資はお付き合いで考えないように。くじは自宅から南の売り場が吉。臨時収入や頂き物は7月後半から8月後半にチャンス。ねだるよりしっかりしたところを見せていくと◎。

仕事運は12年に一度の幸運期。中でも良いのは5月後半から6月後半。ただし仕事ばかりではなく周りの様子をよく見ないと足元をすくわれそう。9月後半から10月の後半は昇進、人気アップのチャンス。何か新しい事をやるより自然にリラックスしている方が高感度上がりそう。就職・転職運は6月後半から7月後半に良いところが見つかりそう。

健康は気になっている事があったら諦めないで新しい健康法を試してみて。11月後半から12月後半は細かい事を気にしないよう注意。ストレスを減らそうとするより頑張った方が元気になっていいかも。ファッションはきちんとした感じにゴージャス感のあるかわいいアイテムを組み合わせて。昔好きだったアイテムを復活させるのは吉。

みずがめ座画像

水瓶座 (1/20~2/18)

水瓶座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で家庭・不動産運が良好。家族といる時も何気なく過ごさず、明るい笑顔を心がけると家庭円満に。引越しは新鮮な感じより、懐かしい感じの場所が◎。木星がふたご座入りする5月26日からは恋愛・プライベート運が上昇。趣味も恋活も群れたり、慣れに甘んじず自立して動くとよい人が出来たり、充実した趣味が見つかりそう。

恋愛運は12年に一度のチャンス。特に5月後半から7月後半が最高潮。フリーの人は落ち着いた優しい性格の人と出会いがあるかも。感謝したり、気づかいを大切にするとうまく進みそう。パートナー・夫婦運は8月後半から9月後半が一番幸せな時期に。優しさを忘れないように、新しい事に二人でチャレンジしていくと◎。結婚運は7月後半から8月後半が良好。気を使わずに言いたい事を言った方がいいかも。

金運・財運は2月後半から3月後半は太陽のご加護で良好。何でも自分でやろうとするより、様子を見ることがプラスに。副業は気力や体を使う仕事が◎。リーダーシップを発揮して。くじは東の方向の売り場が吉。運用・投資は無理をしない。臨時収入や贈り物は8月後半から9月後半がチャンス。困っている事は真面目に伝えると◎。

仕事運が最も良いのは6月後半から7月後半。仕事は出来てしまいそうですが、何でも自分ひとりで背負って真面目にやりすぎないよう注意。10月後半から11月後半は昇進、人気アップのチャンスです。悩む事があっても楽しそうにしていると人気・評価が上がりそう。就職・転職運は7月後半から8月後半。メリット・デメリット両方考えて、粘り強く続けると決まりそうです。

健康は目先の事ばかりではなく、長期的な視野を大切に食事、睡眠、運動などきちんとした生活を。12月後半から1月後半は感情を吐き出さないと疲れてしまうかも。新しい事も疲れそうなので注意。ファッションは大人カジュアルで暖かみがある感じが吉。完璧を目指さない事。こだわりも持たない方が自由な魅力を発揮できそう。

うお座画像

魚座 (2/19~3/20)

魚座の2024年の運勢

今年の前半は、幸運の木星のご加護で勉強運が良好。受験や資格取得は吉。特に試験がない人も、ステップアップの機会なので興味のある事を探してみると◎。木星がふたご座入りする5月26日からは家庭・不動産運が上昇。家族とは何でも話し合いで解決できると思わず、諦めるべき事は諦めると好転するかも。引越しは北、西の方角が吉。

恋愛運は6月後半から7月後半が最高潮。フリーの人は出会いのチャンス。お相手はちょっと悪い感じがする人かも。優しくしつつも線を引くところは引くと◎。パートナー・夫婦運は9月後半から10月後半が一番幸せな時期。怒って大事なものを壊すよりも、諦めた方が良い事があるかも。結婚運は8月後半から9月後半がチャンス。大きく切り出さず、少しずつ話して。

金運・財運は3月後半から4月後半がピーク。先延ばしは禁止、思い立ったらすぐ行動が大事。ただし体調など無理はしないように。副業は頭を使う仕事、体を使う仕事、どちらも吉。夢を持つ事、また嫌な事は極力減らしましょう。投資、運用はつきっきりより離れている時間を持てると◎。宝くじは東の売り場。臨時収入は9月後半から10月の後半。頑張っているけど足りない場合、助けがありそう。

仕事運が最も良いのは7月後半から8月後半。ある事ない事考えないで取り組めば、難しく見える事でもなんとかなりそう。11月後半から12月後半は昇進、人気アップのチャンス。評価を気にしてあれこれやらない方が評価につながりそうです。就職・転職運は8月後半から9月後半がチャンス。自分を売り込む姿勢で積極的に話していくと決まりそう。

健康はがむしゃらにいろいろ頑張るよりも、特に好きではない事はやらずにいた方がよさそうです。1月後半から2月後半はメンタル注意。神経質になってきたと感じたら無理しないように。ファッションはユニセックス・メンズ系にセクシーさをプラスして。自分が着て大丈夫かなと思うくらい背伸びしてみるといいかも。

さくら先生

対応種類:電話鑑定・対面鑑定・メール鑑定
占術: タロット・占星術・四柱推命・遠隔ヒーリング
いつでもどこからでも占いができます

業界トップレベルの占い師がお待ちしております

鑑定の流れ

占い師は皆ハイレベルで、「なぜ私の心がわかるの?」という驚きの声がたくさん寄せられています。

電話鑑定

198 / 1分
  • 税込み
  • クレジットカード利用可能
  • 指名料金無料